美味しく、健康に

成田はるみ先生のマクロビオティックの料理教室に行ってきました~。

私は20年も主婦をしているのに、知らなかったことがたくさん!!

まさに、マクロビは正食。 食材の正しい知識が身体に良いもの薬効となり、 

正しい料理方法で食材の旨みを出し、美味しく、健康になれるんだな~と

思いました。 そして先生が料理の手順を教えて下さる間に話される豆知識が

凄くためになり、知らないことばかりでした。

たとえば、ネギの根っこは利尿作用があるので、捨てないでみじん切りして

お汁にいれるといいとか、 野菜は土と空気の境目のところに栄養たっぷりなので、

人参の場合上を切って捨てないで、ちょっと黒いところだけ削れば良いとか・・

今まで随分そんをして食べてきたなあ~と感じます。

今回、今日は、玄米の炊き方、味噌汁、切干大根、青菜の磯部和えを作りました。

e0174641_20291930.jpg

この講座に光市や萩市、下関市、防府市からも受講に来られているのに

とっても驚きました。 私は開催場所が自宅からほんとに近いところでラッキーでした。

今日は夕食でも作ってみました。 いちごと豆腐のババロア風デザートも作ってみました。

とっても美味しかったですよ。

e0174641_2121983.jpg

[PR]
by hipohipoh | 2010-05-20 21:07 | マクロビオティック
<< いちごの豆腐ババロア 私と花とバレエ >>